遠藤薫研究室 
Kaoru Endo's Lab

遠藤薫

現職
学習院大学法学部教授
専門分野
理論社会学 / 社会情報学 / 社会シミュレーション
研究テーマ
社会変動論 / 社会システム論 / 情報基礎論 / メディア論 / グローバリゼーション / 文化変容

「間メディア社会における公共圏とソーシャル・キャピタル:計算社会科学からのアプローチ」神戸大学経済経営研究所公開シンポジウム

講演:
「間メディア社会における公共圏とソーシャル・キャピタル:計算社会科学からのアプローチ」神戸大学経済経営研究所公開シンポジウム『計算社会科学からの挑戦~リスク社会におけるメディアの発達とソーシャル・キャピタル~』:2017年9月8日 於・神戸大学出光佐三記念六甲台講堂


リスク社会と呼ばれる現代。急速に発展するメディアは相互作用しながらソーシャル・キャピタル(人々の信頼関係や結びつき)に大きな影響を及ぼしています。同時に、ビッグデータや高度な計算技術を社会科学に応用した「計算社会科学」と呼ばれる新たな学問領域が急速に発展しています。本シンポジウムでは、計算社会科学を用いてリスク社会とソーシャル・キャピタルを分析した最新の研究成果を一般の方にご紹介し、その後、参加者の皆様と一緒に今後の課題を議論します。